上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
氷の洞窟を走る らぐなデイズ+

らぐなデイズ+

+。゜ So baby I'm gonna be a star ★*゜。+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

氷の洞窟を走る

WIZの近況

捜し求めてた水服をようやく見つけました(>_<)
属性鎧?何をおっしゃいますソードフィッシュC挿しの服ですよ。

それではいってみよー!氷のダンジョン攻略だ!
以前はビビって遠くから魔法打ち込んだりしてたものです。
近!∑(゜A゜ノ)ノ

いやいやいやいや、近いっつの!!

冗談はさておき

場所は3F
主役はタイタン
どのMobもLA入れてJT10で単体処理してズンズン進んで行きます。
おお、JT10と5の2つしかショートカット使わないぞ……
なのに、アクセサリの持ち替えでアワワになるのはなぜなんだぜ(=ω=;)
サインとパピヨン(クリップ)とハイド(ベルト)の3つを回してるんだけど
やりにくくて……

もうハイド常時装備でいいんじゃね?.....

見事なローレベル精錬

oh
そうするとINTがブレス見込んで125になるネ。
INTはいつも126になるように調節してるんだけど……1足りない。よりによって1!
アクセサリが『ハイドイヤリング』だったらなぁ……

そこで!!
Int+6

料理アイテムがあるじゃないですかっ!

あと1さえ確保できればいい……とはおっしゃいますがね、
Int+1料理なんて置いてる露店なんてありませんがな。
わりとよく見かけるInt+6のワインをいくつか買ってみたよ(’ー’*)
1本50k前後です。

1でいいところ、6上がるとなれば、
杖をドロップス×2枚挿しのアクワンから、
ドロップス×4枚挿しのロッドに替えてDEXを底上げ!
盾と靴にカード挿してあげて~

支援入ってこのように。
おー、なんか強くなったような気がします!!気がするだけ。
や、思い込みも時には大事よ?(^^*

ペノ盾とか持ってないんで!!
氷Dなら、ペノがなければホルーンでいいじゃない♪って感じかな。
あいにくホルンは持ってないんで、メモライズ装備してみた。
INT+1ついてるんだぜ!MDEFも(^w^)
ホルンカードはあるんだけど盾がなくてねぇ……
えっメモライズ?スロットなら開いてますがナニカ。
(他キャラとの使いまわし考えたらガードで作りたい)←買え

さて氷のダンジョン
主食のタイタンはLA入れてJT10で2回かかりますが・・
(スノウアーとゲイズ(?)は1セットでOK、アイシクルにはソウルストライク!)
1回目の攻撃でタゲが移って問答無用でWizに向かってきますが∑(゜A゜;)
1回目の後に間髪入れずに2発目撃てば近付く前に吹っ飛ばせます。
2体以上たまっちゃったとしても
慌てず、乱発せず1体ずつ順に倒せばタゲ移りも心配ないのですが
無差別にJTJT~ってやっちゃってタゲこっち来てアワワってなったらハイドでタゲ擦り(´▽`;)
プリさんがピンチ

極力そんな状況に陥らないようにはしますけど(^^;

そして立ち回りだけど
魔法の詠唱を始める時、敵が壁にぶつかるような位置を取った方がいいみたい。
JTって敵を遠くに飛ばしちゃうので、背後に何もないと追撃しにくい!!
1発目発動の後すぐに2発目詠唱はじめますが、
射程外だと、届く位置まで勝手に歩いて行って魔法を唱え始めるので
あれ?私が前に?σ(゜▽゜;)

勝手に前に出ちゃったりとか σ(゜▽゜;)

あとゲイズ(?)に魔法が届かなくて
射程内まで歩いてニュマから出ちゃう事もたまにありますね(^-^;)
この場合はニュマ道つくってもらうの待ってから魔法唱えはじめます。

JTの話に戻るけど
遠くに飛ばしちゃったら追撃しにくいのもありますが、
画面に見えてない向こう側に人がいたら迷惑にもなってしまいますからね。
突然敵が飛んできたらそりゃビックリw
背後に壁

吹っ飛ばす先が壁になるような位置を!
上のSSのように柱でもいいですね。

まだまだ攻略の余地ありですねー
氷Dも通って極めてやるぜ!
今回Int料理使ったけど、今度Dexも投入してみたいw
別窓 | らぐなデイズ | コメント:0 | ∧top | under∨
<<MSS 5話~最終話ダイジェスト | らぐなデイズ+ | MSS 1話~4話ダイジェスト>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| らぐなデイズ+ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。